~昭和からの遺産・戦後初の国産旅客機~ YS-11初飛行60周年展

 1952(昭和27)年、終戦から7年間の空白を経て日本の航空機生産が再開します。
 それから10年を経た1962(昭和37)年8月30日、戦後初の国産旅客機YS-11が初飛行に成功しました。今年は、その初飛行から60周年になります。
 初飛行を果たしたものの、YS-11には操縦性や安定性に関するいくつかの課題が見つかりました。しかし、それらの課題解決に技術者の多大な努力と数年間を費やしたことで、見違えるほどの飛行機に生まれ変わり、名機と呼ばれるまでになりました。
 YS-11は試作機を含めて182機がつくられ、アメリカ、ギリシャ、ブラジルなど海外の空でも活躍しました。いま、その機影は消えゆくとも「日本の翼」の代名詞として、航空史にその名を深く刻んでいます。
 所沢航空発祥記念館では、YS-11の初飛行60周年を記念して、特別展「~昭和からの遺産・戦後初の国産旅客機~ YS-11初飛行60周年展」を開催します。


1 開催期間


2022年9月18日(日)~2023年3月19日(日)

2 内容


(1) YS-11型機パネル展示
「YS-11初飛行60周年」「航空禁止と再開」「YS-11の開発者たち」「堀越二郎のYS-11報告書」「YS-11の改修」「新聞が報じた初飛行」「航空公園駅前のYS-11」など

(2) 資料展示
所沢航空発祥記念館が所有する実物資料等を公開します。
「1/50模型」「ロールスロイス ダートMk.542-10エンジン」「プロペラブレード」「可変ピッチ機構モデル」など

(3) 青木勝 写真展「YS-11 名機伝説」
 写真家・青木勝氏の撮影したYS-11の写真パネル55枚を一挙公開

会期

2022年9月18日(日)~ 2022年10月23日(日)
2023年2月14日(火)~ 2023年 3月19日(日)

(4) YS-11型機ライトアップ
所沢航空発祥記念館が西武新宿線航空公園駅東口駅前に展示しているYS-11型機を、初飛行60周年を記念し、還暦ということで、期間限定で赤色にライトアップします。

開催日

2022年9月18日(日)~9月30日(金)

時間

各日とも日没からおおむね2時間程度


3 関連イベント


特製缶バッヂプレゼント(期間中毎日先着20名様)


一般財団法人日本航空協会の航空遺産継承活動の一環として、YS-11を展示する6博物館連携プロジェクトとして制作された特製缶バッヂをプレゼントいたします。

期間

2022年9月18日(日)~9月30日(金)

対象

個人で「展示館入館券」または「展示館・映像館セット券」でご入館のプレゼントをご希望される方

受取方法

【1】入館手続き(検温、消毒、入館カード記入)をする。
【2】インフォメーションカウンターで入館券購入の際に、プレゼント希望を伝える。
【3】缶バッヂプレゼント


制作:(一財)日本航空協会/イラスト:下田信夫/サイズ:直径55mm

4 参考情報


(1) YS-11型機
戦後初の国産旅客機で、財団法人輸送機設計研究協会が基本構想・設計、日本航空機製造株式会社が開発・製造。エンジンは、ロールスロイス製ダート、ターボプロップを二基搭載。1962(昭和37)年8月初飛行。1973(昭和48)年までに182機が生産され海外にも輸出された。

●展示機詳細
機体形式  : YS-11型機(YS-11A-500R型)
製造会社  : 日本航空機製造株式会社
製造年   : 1969(昭和44)年
    ※ 量産99号機(試作2機を含めると101号機)
機体番号  : JA8732
製造番号  : 2101
総飛行時間 : 52,991時間
総飛行回数 : 58,253回
乗員    : パイロット2名、客室乗務員2名(標準)
座席数   : 60席(標準)~ 64席(最大)

エンジン  : ロールスロイス式ダートMk.543-10
全幅    : 32.00m
全長    : 26.30m
全高    : 8.98m
主翼面積  : 94.8m²
巡航速度  : 450km/h
運用自重  : 16,300kg
航続時間  : 4時間
航続距離  : 1,200km
離陸滑走路長: 1,400m
 航空公園駅東口駅前に展示

(2) 青木勝
青木 勝(あおき・かつ)
1944年、埼玉県生まれ。東京写真短期大学(現・東京工芸大学)卒業。
スポーツニッポン新聞東京本社を経て、フリーランス写真家となる。
以後、グラフ誌などを中心に、飛行機の記事と写真、海外紀行記事を発表。
航空専門誌、写真専門誌等で飛行機写真の連載を中心に、
多くの個展開催を通じて飛行機写真の魅力を広めることに尽力。
独自の飛行機写真の確立と新たな視点を求め、日々精力的に活動している。
国内外航空会社のポスター、カレンダー、新聞、雑誌広告などのコマーシャルも手がける。
航空ビデオの企画、撮影、監修、など、映像作品も多数。

5 場所


所沢航空発祥記念館 展示館

6 料金(入館料)


展示館  520 円(大人) 100 円(小人) 420 円(65歳以上)
展示館・大型映像館セット券(共通割引券)
     840 円(大人) 320 円(小人) 680 円(65歳以上)