2017.08.28

【イベント】「第58回科学技術映像祭」入選作品【無料】上映会を実施します

【イベント】「第58回科学技術映像祭」入選作品【無料】上映会を実施します

科学技術映像祭 入選作品【無料】上映会を実施します

科学技術映像祭とは、優れた科学技術に関する映像を選奨し、科学技術の普及と向上を図ることを目的とするものです。科学技術週間の制定と軌を一にして昭和35年から始められ、日本で最も権威のある科学技術の映像祭の一つです。今回はこの入選作品の中から何点か作品をピックアップし、無料の上映会を開催いたします。大きなスクリーンでの迫力ある映像をお楽しみ下さい。
※科学技術映像祭の詳細についてはこちらをご参照下さい。

 

 

●上映期間 : 2017年9月16日(土)~24日(日)まで
        (19日 火曜日は休館日のため上映はありません)

●上映時間 : 各日とも11:20~ (1日1回の上映です。ご注意下さい。)

●観覧料  : 無料

●観覧方法 : 上映開始10分前より開場いたします。
         事前予約等は不要ですので、直接大型映像館入口にお越し下さい。
         ※満席の場合はご入場いただけない場合がございます。
         ※お席の事前予約は承っておりません。

●ご注意  : ・無料上映は、本上映会のみ(11:20~の回のみ)となります。
         他の通常上映番組につきまして、所定の料金がかかりますのでご了承下さい。
        ・9月18日(月・祝)に予定をされております映像館関連イベント
        「リアル恐竜体験ライブショーDINO-A-LIVE × 恐竜くん」の参加券に
         ついては本無料上映会での配布はございません。        

 

9月16日(土)・17日(日)・18日(月・祝)・20日(水)の上映作品

(上映時間26分)

科学技術教育・教養部門優秀賞

 

ガリレオX「地球を測る。宇宙を知る」天文学の原点は紀元前にあり

人類は紀元前に地球の大きさを知っていた!?
エラトステネス、アリスタルコス、アリストテレス、三人の偉人を軸に天文学の原点に

触れていく!

企画・製作:ワック株式会社

 

9月21日(木)・22日(金)・23日(土・祝)・24日(日)の上映作品

※2本立てでの上映です。(上映時間計36分)

特別奨励賞受賞作品

 

『スケスケ大図鑑 メタモルフォーゼ カブトムシ』

変態(メタモルフォーゼ)という未踏領域。
その”生命の内なる構造”の変化を4K映像で初めて詳細にデータ化。
”3次元写真”が捉えた神秘は、想像をはるかに超える。

企画・製作:株式会社NHKエンタープライズ

 

内閣総理大臣賞受賞作品

日本のチカラ#60

 『つかまれ!のぼれ!~カエルと少女とシュロの糸~』

田んぼの横にある側溝の中で水に流され死んだカエルをを見つけた少女。
「なんとかしてカエルを救いたい・・・」
少女の思いは、やがて、ある発明を生み出し、広がり始めます。

企画:(公財)民間放送教育協会/製作:山口放送株式会社

その他通常上映作品のご案内

くわしくはこちらのページをご確認下さい