2017.04.15

エールフランス航空-旅の美学展-を開催します。

エールフランス航空-旅の美学展-を開催します。

企画展「エールフランス航空-旅の美学-」を開催します。

 

4月18日(火)より企画展「エールフランス航空-旅の美学-」を開催します。
エールフランス航空はヨーロッパ屈指の航空会社で、超音速で飛ぶ世界最速の旅客機「コンコルド」を運航した数少ない航空会社でもあります。本企画展ではフランスのトップデザイナーによる歴代の客室乗務員のユニフォームやコンコルドのパーツなど、同社のこだわりを感じられる貴重な資料を本展示のためにフランス本国よりお借りし、展示いたします。

 

1 展示期間:平成29年4月18日(火)~5月28日(日)

 

2 場  所:館内 展示室内

 

3 協  力:エールフランス航空

 

4 内  容:

 ヨーロッパ屈指の航空会社、エールフランス航空。同社の客室乗務員のユニフォーム(制服)には世界のファッションシーンをリードしてきたフランスらしいこだわりが随所に散りばめられています。クリスチャン・ディオールやクリストバル・バレンシアガをはじめとする著名なデザイナーたちの手でデザインされた歴代のユニフォームはその時代背景に連動し、ミリタリー的なものから、ファッション性、機能性を兼ね備えた洗練されたデザインに進化してきました。

 このたび、同社のご協力によりフランス本社よりこれら資料を借用することができる運びとなりました。歴代ユニフォームのうち、変遷の歴史やデザイナーの特徴が生かされたユニフォームをピックアップし、展示します。航空ファンのみならず、服飾・デザインを勉強されている方にも是非見ていただきたい資料です。

 また、エリザベス・テイラー、オードリー・ヘップバーンをはじめとする、エールフランス航空を利用した伝説的著名人の搭乗写真20点あまりを展示する写真展を同時開催します。著名人の搭乗風景を写した貴重な写真をお楽しみ下さい。

 そのほか、3月より公開を開始したフランス本国より借用の同社「コンコルド」関連資料の展示についても当初4月9日までの予定でしたが、大変好評につき本企画展にあわせ5月28日まで展示期間を延長いたします。こだわりは超音速というスピードだけでなく、機内インテリアはレイモンド・ローウィー、アンドレ・プットマンら、著名なデザイナーが担当するなど、細部にまで同社の美学が詰まった旅客機で、その美しい機体は今なお色褪せることがありません。

 フランスの薫り漂うエールフランス航空の「旅の美学」をお楽しみ下さい。

 

6 おもな展示

・エールフランス航空 客室乗務員歴代ユニフォーム
・写真展「エールフランスとタラップのスター」
・コンコルド関連資料(搭乗証明書・食器セット・機内グッズ等) など

 

7 費  用: 展示館通常入館料のみ