上映スケジュール

2019年10月~12月までの上映作品

室屋義秀 YOSHI MUROYA BEYOND THE EDGE
         ~所沢航空発祥記念館 オリジナルver.~

空駆けるサムライ 未来への道を拓く

 今年の千葉での最終戦に劇的な「優勝」というかたちで有終の美を飾った、レッドブル・エアレースパイロットであり、エアロバティック・パイロットでもある室屋義秀さん。
 今回は彼がレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンになるまでの軌跡、そして彼自身が描く未来を映像で迫ったコンセプトムービーを、さらに室屋選手みずからによる曲技飛行テクニックの解説、航空から未来を考える教室「空ラボ」への取り組みの様子などを加えた当館オリジナルバージョンで上映します。
 
【室屋義秀(むろや よしひで)氏】
 レッドブル・エアレース・パイロット/ エアロバティック・パイロット。 3次元モータースポーツ・シリーズ「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ」に初のアジア人パイロットとして2009年から参戦。2016年、千葉大会で初優勝。2017年シリーズでは全8戦中4 大会を制し、アジア人初の年間総合優勝を果たす。国内ではエアロバティックス(曲技飛行)の啓蒙の一環として、全国各地でエアショーを実施。

 
■上映スケジュール
・2019年10月1日(火)~12月28日(土)

2便 12:40~
4便 16:00~

(上映時間 約33分)
PATHFINDER

 

えんとつ町のプペル

信じぬくんだ。たとえひとりになっても。

 お笑い芸人 にしのあきひろ(キングコング 西野亮廣)さんが描いた同名の絵本「えんとつ町のプペル」。絵本としては、驚異の30万部を超えるヒット作の映像作品です。幻想的な映像を当館の大型スクリーンでお楽しみください。
 
 4000メートルの崖にかこまれ、そとの世界を知らない町がありました。
町はえんとつだらけ。そこかしこから煙があがり、あたまのうえはモックモク。
朝から晩までモックモク。えんとつの町に住むひとは、くろい煙にとじこめられて、あおい空をしりません。かがやく星をしりません。
町はいま、ハロウィンまつりのまっただなか。魔よけの煙もくわわって、いつもいじょうにモックモク。
あるとき、夜空をかける配達屋さんが、煙をすってせきこんで、配達中の心臓を、うっかりおとしてしまいました。えんとつ町のはずれのゴミ山で、ドクドクあばれる心臓に、ゴミがあれこれくっついて、とってもくさいゴミ人間が生まれたのです・・・。
 
 ※本作品はプラネタリウム向けに製作された番組を当館の大型スクリーン版に編集した作品です。

 
■上映スケジュール
・2019年10月1日(火)~12月28日(土)

1便 10:20~
3便 14:20~

(上映時間 約25分)
Akihiro Nishino  Yoshimotokogyo

 

年間上映スケジュールダウンロード

大型映像館年間上映スケジュール2019(約1.2MB)
  ※圧縮されているため文字・画像が粗くなっております。ご了承ください。
 
 

■本ページに掲載の作品は、すべてデジタルシステムによるプロジェクター上映となります。